静岡市PTA連絡協議会
〒424-8701
静岡市清水区旭町6番8号
静岡市教育委員会学校教育課内
TEL&FAX:054-351-1740

 
 

令和6年度家庭教育委員会ブロック活動報告

 

活動報告

活動報告
フォーム
 
第6ブロック活動報告「第一回定例会」
2024-05-23
【活動日時】令和6年5月23日(木)19:00~
【開催場所】「来・て・こ」
【活動内容】第1回定例会
【参加人数】対象者20人中17人名出席
【内容】
 ① 家庭教育委員会とは
 ② 年間活動計画
 ③ 自己紹介
 ④ 「食」と「情報共有」について意見交換
 ⑤ 広報誌発行について

★「食」について意見交換
 事前に委員の皆様には、普段の朝ごはんメニューの写真を撮影して頂きました。家庭により事情は様々な中、タンパク質を意識している、食生活を見直してパン→ご飯に替えてみた、栄養の偏りが気になる、料理が苦手、バリエーションが少ない、時間がない朝は手軽で簡単に安く済ませたい等、悩みや家庭での取り組みを知ることができました。「朝たん」というタンパク質の量が表示されたカードの紹介や、委員さんの朝ごはんを参考にさせて頂き、今年度は「食」をテーマに始動しました。親が用意するものを子供が口にするので、親の食行動が子供に大きく影響します。今年度、6ブロックの共催セミナーでは「素直で賢い子に育てる食事・コロナから身を守る食事」講座が開催され、より食事について知識を深めていけたらと考えています。

★「情報共有」について意見交換
 各学校、アプリで情報発信されペーパーレス化している学校が増えているようです。隙間時間に携帯で確認できてよいが、発信依頼してから準備等で時間を要し、情報が届くまでに時間差が生じている学校もあるようです。また開催されるセミナーについては事前にお知らせして動員人数を増やせないか?委員以外の方にも参加を促せないか?また配信はできないか?意見あり、現状では会場の規模に合わせて人数制限をかけている為、会場の広さで動員数を増やす方向ではいるが、各学校の案内は誰が行い、人数把握をするのか。配信については機材が必要で、講師の著作権の問題もある為、リアル開催で参加して頂きたいです。

★「家庭教育」の活動について
 通知文書はこれまで学校便で郵送していましたが、ブロック長の負担もある為、今年度からライン上でお知らせしていくことにしました。また委員の皆様が活動に参加しやすいように、開催時間や出欠確認をライン機能の投票箱を利用し、意見や感想の書き込みはノートに残す機能を利用することで、隙間時間に参加できるように工夫をしていきます。また各学校の長の方へ、自身の学校の委員さんが活動に参加できているか確認と促しをお願いしました。今後のブロック長の引継ぎも兼ねて、委員全体で活動中から来年度に繋がる動きをしていきたいと考えています。
 
第7ブロック活動報告「第一回定例会」
2024-05-16
5月16日木曜日第七ブロック家庭教育委員会定例会を開催いたしました。
 
 
第10ブロック活動報告「第一回定例会」
2024-05-15
5月15日19時〜
顔合わせ、今後の活動について話し合いをしました。
10ブロックは、7月、9月、11月に家庭教育委員会だよりを作成する活動になりました。
 
 
 
第3ブロック活動報告「第一回定例会」
2024-04-24
【活動日】令和6年4月24日(水)
【時    間】午前9時30分〜午前11時30分
【場    所】西奈生涯学習センター(リンク西奈)第二集会室
【活動内容】
 顔合わせ
 各校担当決め
 年間スケジュール
 セミナーについて
    
【感    想】
 第一回目の定例会を西奈生涯学習センターにて行いました。
 ほぼ全ての委員さんと、第3ブロック担当、副委員長の小山さんも駆けつけてくださり、自己紹介、活動テーマや広報誌の題名、セミナーについてなど、とても意欲的に皆さん発言してくださりスムーズに決定していくことが出来ました。
 素晴らしいメンバーが集まり、今年度も充実した家庭教育委員を遂行し、家庭へ、そして子ども達に返していける研修を行いたいと思います。
 
 
防災講座(9ブロック)
2024-01-29
【活動日時】令和5年12月10日(日) 10:00〜11:30
【場所】入江生涯学習交流館
【参加人数】13名
【内容】
①防災ボトルを作ろう
②地域の防災訓練について
③学校の備蓄品について
④家庭での災害時の対応について
⑤ハザードマップの確認
 
 災害はいつ起きるかわかりません。自宅で非常時の備えをしている方は多いと思いますが、自宅以外の場所で災害が起こった場合に備えて、自分の身を守るために持ち運びに便利な防災ボトルを作りました。
 また、地域の防災訓練の内容、学校の備蓄品について、災害時の家庭での対応についてディスカッションを行い、ハザードマップの確認も行いました。
 
①防災ボトル作り
500mlのクリアボトルにあると便利なものを入れました。
クリアボトル自体は水を補給できます。
・ウエットティッシュ
・圧縮タオル
・絆創膏
・携帯トイレ
・個包装マスク
・ホイッスル
・懐中電灯
・サニタリー袋
・ビニール袋
・防水メモ帳
・ボールペン
・アルミ保温ブランケット
 今回は上記のほぼ100均で揃えた12点を用意しましたが、自分に必要な物や季節で必要な物など変わってくると思います。
例えば、歯ブラシ、乾電池、長期保存食、小銭、ホッカイロなど…。
 クリアボトルには意外と物が入ります。それぞれのシチュエーションを考え、家族それぞれが必要な防災ボトルを用意し、定期的に入替えを行うのも良いですね。
 
②地域の防災訓練について
 12/3に防災訓練を行った地区が多いかと思います。
 どの地区も災害が発生した際にどのような備えがあるのか、また使い方の確認を行ったようです。
 共助(地域やコミュニティといった周囲の人たちが助け合うこと)について学ぶ良い機会だと思います。
 
③学校の備蓄品について
 子どもが通う学校の備蓄品は校舎のどこに何が保管されているのか、意外と知らない方が多いと思います。
 子どもが学校にいる間に災害が発生した場合、また地域の避難所になっている場合に必要なものになります。
 子どもは学校から説明があったかと思いますので、家庭でも把握しておきたいですね。
 
④家庭での災害時の対応について
 家庭での備蓄品、家族が離れている時に災害が起きた場合の集合場所などを決めているか、各家庭で用意したり話をしているかと思います。
 自助(自分自身や家族を守るために自分で家族で防災に取り組むこと)が一番大切です。
 日頃から災害について考え、備えや対応ができるよう、今一度確認をしたいと思います。
 
⑤ハザードマップの確認
 静岡市のホームページに『静岡市わたしの避難計画』があります。
 自分が住んでいる地域にどのような危険が想定されるのかをハザードマップで確認し、避難についても家族で共有したいと思います。
1
qrcode.png
http://pta-shizuoka-city.org/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

<<静岡市PTA連絡協議会>> 〒424-8701 静岡市清水区旭町6番8号
(静岡市教育委員会学校教育課内) TEL:054-351-1740 FAX:054-351-1740